カスピ海ヨーグルト 増やし方

お腹の健康に役立つカスピ海ヨーグルトが手作りできるキットです!

健康と美容にうれしい効果があると期待されているヨーグルトを、自宅で手軽に作って楽しめたら…、そんな人にピッタリなのが「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」です。

 

 

カスピ海ヨーグルトの作り方って難しいの?

 

 

今までにも種から育てるタイプのヨーグルトはありましたが、どれも実際に作ろうとすると微妙なコツがあったりして、せっかく自分でヨーグルトを作ろうとしても失敗してしまうことがありました。

 

 

でも、丈夫で作りやすい「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」なら、誰でも簡単に手作りヨーグルトの健康効果を実感することが出来ます。

 

 

そこで、さっそく「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」を使用して作ってみましょう、用意するものは次の四つだけです。

 

 

1、牛乳500ミリリットル(冷蔵庫から出して室温に戻しておきましょう)

 

2、粉末種菌(30g)一袋

 

3、熱湯消毒した容器(雑菌が侵入しないように蓋つきのものを)

 

4、熱湯消毒したスプーン

 

2分でわかる作り方と植え継ぎ方を紹介しています。

「作り方」

 

・用意しておいた蓋つきの容器に室温に戻しておいた牛乳を半分(250ml)入れます。

 

・「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」の粉末種菌1包みを加えて、スプーンでよくかき混ぜましょう。

 

・残った牛乳を容器に入れて混ぜましょう。

 

・容器のふたをしっかり閉めて27℃を保てる場所に置いておきましょう。

 

・24時間たったら美味しいカスピ海ヨーグルトの出来上がりです。

 

 

 

「繰り返し作る『植え継ぎ』の方法」

 

 

「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」を使えば、繰り返し何度もヨーグルトを作り続ける『植え継ぎ』が出来ます。

 

 

・作っておいたヨーグルトの中心あたりから、熱湯消毒しておいたスプーンですくい取り、別に用意した蓋つき容器(熱湯消毒したもの)に入れましょう。

 

・そこに牛乳を入れてよく混ぜてください、ヨーグルトと牛乳の割合は「1:10」、500mlの牛乳で作る場合なら大さじ3杯程度です。

 

・あとは適度な温度をキープしながら24時間たったら出来上がりです。

 

・『植え継ぎ』を何度も繰り返していると種菌が弱って、美味しいヨーグルトを作ることが出来なくなってしまうので、一ヶ月に一度は新しい種菌に変えるのが上手に『植え継ぎ』をするコツです。

 

 

「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」で作ったヨーグルトは、まろやかな風味で酸っぱすぎないので安心して飲むことが出来ます。

 

 

ヨーグルトの健康効果を実感してみたい人は、家計に負担をかけずに長く続けることが出来る「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」を試してみてください。

 

>>フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌【最安値】公式通販はこちら<<