腸内のミクロフローラを改善

ヨーグルトが自宅で簡単に作れるフジッコ カスピ海ヨーグルト種菌

カスピ海ヨーグルトは一般のヨーグルトとはかなり違います。

 

 

粘り気が強く芳醇な味のヨーグルトです。

 

 

粘り気の秘密は製造方法に秘密があります。

 

 

カスピ海ヨーグルトは一般のヨーグルトが約40度に対して、20度から30度という低温の室内で発酵されます。

 

 

この製造方法こそが一般家庭でもヨーグルトが作りやすい理由です。

 

 

一度菌を育てればいつでも新鮮なヨーグルト食べることがきます。

 

 

菌を牛乳に植え継ぐことで作り続けることができ、味もなめらかでクリーミーな味で酸味が少ないヨーグルトです。

 

 

カスピ海ヨーグルトの生きた乳酸菌は腸内のミクロフローラを改善させたり、腸内や皮膚内の水分を増やすなど健康や美容に有用とされています。

 

 

また特有の粘り気はEPSという食物繊維に似た働きを持ちお通じの改善にもつながります。

 

 

日本で菌を手に入れカスピ海ヨーグルトを作ることもできます。

 

 

フジッコではではフジッコ カスピ海ヨーグルト種菌として手作りセットを販売しています。

 

 

長寿で知られるコーカサス地方より持ち帰ったヨーグルトをフジッコが独自に分離および純粋培養した乳酸菌のクレモリス菌FC株が使用されています。

 

 

わかりやすい説明書や動画も用意されており簡単につくる事ができます。

 

 

カスピ海ヨーグルトを利用したレシピも提供しています。

 

>>フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌【最安値】公式通販はこちら<<